有限会社シンクパワー

 当社は平成8年10月にスタートしたコンピュータソフト開発会社です。 コンピュータソフトといってもパソコンで使用するような一般的なものではなく、 たとえば情報通信分野や制御系ソフトなど、お客様の注文に応じて専用に開発するものが中心です。

 設立当時のスタッフは私を含めて5名、13年ほど経った現在でも総勢10名という小さな会社ですが、 日頃から私は、彼ら一人ひとりを尊重する意味を込めて、 「皆が社長であり、皆が一個の技術者として頑張っていこう」 と話しています。

 当社を経営しているのは私ではありますが、当社を成り立たせているのは スタッフ一人ひとりの技術力やノウハウであり、その技術力に対するお客様の信用です。 ですから私は皆の自主性を尊重し、なるべく自由な立場で持てる力を発揮して欲しいと考えています。 幸い当社のスタッフは皆経験豊富であり、また、旺盛な探求心や知識欲を持って 常に進歩し続けるパワーを持っている人ばかりです。

 日進月歩ならぬ「秒進分歩」の変化を続けるコンピュータ業界に於いて、 常に先端の技術を習得していく姿勢を持たなければ、将来生き残っていくのは 困難になるのではないでしょうか。 それだけに今後も私は、この恵まれたスタッフたちを大切にしていきたいと考えています。

有限会社 シンクパワー
取締役 石井忠夫

※この文章は、PHP研究所出版の 「PHP 平成10年4月号(通巻599号)」 に掲載された文章を一部引用、改版しています。